忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[507] [506] [505] [504] [503] [502] [501] [500] [499] [498] [497]
◎『特撮博物館』の興奮冷めやらず、こんな写真を撮ってみたり。


手前のビル群は写真をボール紙に貼り付けた書き割り。オープンで撮るとそれっぽく見えます。ささやかな夏休みの工作です。

 
これは使える、とガメラとギャオスを。

◎人気シリーズ第三作! ということで先週『マダガスカル3』を見てきました。
一応ちびっ子向けCGアニメなので、夢も希望はそこそこに添えておいて、破壊的な笑いで彩っているのがイイデスネ。今回はアフリカからイタリア、イギリスへとサーカスに紛れての逃避行。タイトルは全く関係なし。
 イタリアでサーカスの熊が盗むバイクがちゃんとドゥカティなのが一番おかしかった。 巷で問題になっているタレントや俳優の声優起用ですが、このシリーズに関してはそれほど、というか全く違和感なし。特にカバ役の高島礼子はとても上手い、このまま洋画吹き替えも出来るんじゃないか? と思えるほど。

◎人気シリーズ第三作! ということで先日『ダークナイトライジング』を見てきました。待ちに待ったバットマンの新作! 小2の子供もいきたがってたので、朝イチで吹き替え版を上映しているりんくうのワーナーまで。
 モノがモノだけにちびっ子向けの時間帯には吹き替えを上映している映画館が少ないのが痛い。

 前作で強烈な印象を残し、消えたジョーカー。それから8年後のお話。
 正義の検事、ハービー・デントの罪を全部被り、『犬を放て、俺を追え』とあれだけ警察に煽っておきながらバットマンはあっさり引退。
追われる立場になったこともありますが、デントのおかげで町の治安がよくなったからですが。

 しかし、突如現れた不気味なマスクのテロリスト、ベイン。過去の戦闘で体がボロボロになったバットマンは果たして……。そんなに戦ってたか? という突っ込みはさておき。
 
 あくまでもリアルに、シリアスに進められ、連続性を持ったクリストファー・ノーランのバットマンシリーズ。そして、時折見せる、あっと思わせるビジュアル。ベインの飛行機よりの脱出やスタジアム崩壊のシーンは今まで見たことがない。

 今回の謎の悪役ベインの正体は? 『善とは悪とは?』の問答は前作ですっかりやりきっちゃったので、今回はとりあえず、復帰して悪と戦うのみ。
 ところがベインは強い、賢い上に、ステゴロでもかなりの実力者だ。バットマンとベインの対決のみならず、ベイン率いる囚人軍団と警察の大乱闘など、この映画にはどことなくステゴロ臭が漂う。バットモービル、バットポッドに続く新兵器、ザ・バットことバットウィングも登場しているにもかからず、この映画にはゲンコツ感が強い。
 善悪問答と同じく、恋愛描写も前作でやりきっちゃったからだろうか。ただひたすら戦う、そしてやられる。

 そして……『ライジング』するのだが、これにはもう1つの意味がある、と思ったのはラストを見た時。
 
 いくらリアルにやっても元は漫画。そこを分かっているのか、前作同様、重要な部分に子供を配して観客の代弁者として機能させている。
『あ、バットマンだー!』なんて台詞、最近のアメコミ映画でも、日本のヒーロー映画でも聞かないよ。それをあえてやってしまうノーラン演出。でも大人よりも子供に言わせることでこの場面が実に印象深くなっている。

 連続した構成ながら、一本一本が独立した個性を持っているノーラン版バットマン。
前作『ダークナイト』があまりにも強烈過ぎたから、今回は薄味と思われるかもしれませんが、前作はハンバーグ、今回はとんかつと思えばよろしい。どっちもおいしいですよ。
 まあ、バットマンはバートン版も派手派手のシュマッカー版も、アホみたいなテレビ版も好きなんですがね。


 ベインでした。
 


ライオンとコウモリ

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 11
12 14 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析