忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[453] [452] [451] [450] [449] [448] [447] [446] [445] [444] [443]
 ラノベ業界の端っこで死んだ子の年を数える男、昨日の敵は今日も敵、馬場卓也です。

 信じようが信じまいが……のフレーズですっかり市民権を得た感のある『都市伝説』という代物。『乗せたはずがいつの間にか消えていたヒッチハイカー』『いくら走っても燃料の減らない車』『ベッドの下に潜む片腕の凶悪犯』等々、『そんなバカな?』と思いつつもどこか信じてしまう噂話がアメリカには数多くあります。日本では『口裂け女』『人面犬』『地図にない村』などが有名どころだと思います。


 そして本題。
 二次元でも三次元でも可愛い女の子は何でも載せちゃうというコンセプトが、このカテゴライズされた世の中では異端であり、SF特撮雑誌でありながら『マグネロボ ガ・キーン』や『破裏拳ポリマー』を特集した昔の『宇宙船』のような、ごちゃ混ぜのカオス感が心地いい竹書房の雑誌『特冊新鮮組DX』
改め『TOP YELL』 10月号『萌える武器大全』という記事を書かせてもらいました!

 三国志、はたらくくるまに続く第三弾、今回は『銃』、名づけて『モエルガン』!
 銃を構えた女の子ではなく、銃器類を女体化、言われなくっちゃ誰か分からん!
 ホラ、初代のメガトロンもロボ体型から銃にトランスフォームにするあのニュアンスで。どのニュアンス? 銃器のスペック、レビュー等を参考に女体化しております。今回はイラストが先にあったので、それがありがたく、そこからイメージを膨らませて書きました。
 趣味に走ると007とマカロニとダーティハリーだらけになってしまうので、その辺はバランスよく書いたつもりです。

 誌名も変わり、今後もこのシリーズを続けらればいいな、とは思うのですが、どこに行っても売ってない。

 ネット上でも『やっと買えた』『○件まわってやっと購入』という声と『どこにいってもない』『見つからない』と、意見が二つに分かれており、まるでUFOかUMA のような雑誌であります。
 俺のところにもまだ見本誌がきていないのでなんともいえません。ひょっとしてそんな雑誌存在しないのでは? 俺も何軒か探しましたが一向に見当たらない。代わりにポパイ編集の『仮面ライダーコレクション』を買ってきました。あぁ、フォーゼ。



 ひょっとして……。
 俺は存在しない雑誌に記事を書いたのか?(そんなことはない)
 未来、もしくは異次元からの原稿依頼だったのか?(そんなことはない)
 おぉウルトラQの『あけてくれ!』のようだ。俺はこの先、南海高野線に乗って異次元に連れて行かれるのではないか?(ない) 

 次があれば何しよう? そろそろ寿司ネタの女体化やりましょうよ。





拍手[1回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析