忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[455] [454] [453] [452] [451] [450] [449] [448] [447] [446] [445]

 先週のこと。やっと、やっと、二次元と三次元の境界と、朝焼けの光の中に立つ雑誌
『top yell』10月号が届きましたよ。DCIM2619.jpg








 『萌え武器大全』を担当しております。基本的に殺傷道具である銃器をどストレートに擬人化すると、人殺しの目をした娘のイラストばかりになりますので、そこはいつもの如く連想と妄想と斜め上の発想で『説明聞かないとこれがどうしてそれになったか分からないよ!』と突っ込まれるキャプションで。
 
DCIM2618.jpg
 これはいける、と今までの擬人化体験(変な日本語)を学校の授業で使い、それと関係なく、みんなのヒーロー感を覆してやろうと『シルバー仮面』の第一話を流しました。1,2年両方に。だからその日、俺はあの暗くて陰鬱なシルバーの一話を二度見たことになる。みんなのリアクションは予想どうり、ポカーンとしておりました。さらに『この展開で1クール続けた』というと、更にポカーン。
 その最中、家族が入院したとの連絡を受ける。
 なかなか熱が下がらないので、受信しに行ったら、そのまま入院。なんでも血液中のある要素画像だし、抵抗力が弱っていたとのこと。大事に至らずにすんだが、週末と連休の勤務を休み、交代で病院の付き添いをすることになった……というのが先週からの流れ。
 それと前後して、むさぼるように、いや、それほどでもないが、お店で目にした気になるDVD(大体500円前後)を、病院と家の往復の合間に見ていました。

『シャーロック・ホームズの冒険』……数多あるホームズ映画の中でも異色作。いや、ロバートダウニーJrのホームズも異色だと思うけど。ネッシー対ホームズなので。サンテレビで絶賛再放送中のアニメ『名探偵ホームズ』にさきがけ、大型メカも登場。ネッシーの出番があまりにも短い。ビリーワイルダーはこれを四時間近くの超大作にする予定だったとか。

『新猿の惑星』……昔テレビで見た山田康雄の吹き替え版が妙にコミカルだった作品。前半は『お猿さんが人間の町で珍騒動』だが、後半は『お猿さん、人間に追い回される』とシリアスな内容に。きれいに終わった『猿の惑星』を無理に続けようとした結果、『猿が過去に戻っり、やがて人間を征服する布石を敷く』というちょっとした延命のアイデアが生まれてしまった。お猿さんも三匹だけだし、予算的にも大助かり。

『猿の惑星征服』……勢いでその続きも。リメイク? 版も公開するので。前作で死んだ猿夫婦の子供シーザーが、やがて来る猿の惑星のリーダーになる……のですが、彼以外にもすでに直立した猿が出現しており、人間の奴隷になっているという設定。シーザーが生まれなくとも、地球は猿に乗っ取られていたのではないか? いずれにせよ審判の日はやってくるという『ターミネーター3』と似た設定。猿はいっぱい出てきますが、ロケ地は『ダイ・ハード』のナカトミビルの周りで済ませているので、やはり予算は掛かっていない様子。この後は、野っぱらで猿と人間が共存する『最後の猿の惑星』になる。

『ファンボーイズ』……余命幾ばくもない友人のために、車飛ばしてスカイウォーカーランチまで『スターウォーズ・エピソード1』のフィルムを盗み出そうとするボンクラたちの奮闘を描く、マニア映画。このてのマニアががんばる映画は好きだ。でも、盗むのが『エピソード1』だぜ、先行レイトを見た後、友人たちとファミレスで反省会したのを思い出した。でも、ファンにとっては待ちきれない新作だったわけです。
 スターウォーズのみならず道中トレッキーとひと悶着あったり、と他のSF映画ネタも多数。何でアメリカのオタクなデブは下ネタが好きなんだろう。やたらとホモネタも多かったなあ。
 
『遊星からの物体X』……昔、高熱を出した日にテレビでやっていたのがこの映画。だから自分の中では『高熱映画』という扱い。録画したビデオの、化け物登場シーンだけを繰り返し見た。そして今、やはり化け物登場シーンをスキップしながら見ていた。カーペンター、ごめん。これ以後、アメリカンなモンスターはべちょべちょのグチョグチョなやつが増えた。

連休最後の日、これから病院にいってきます。

 


拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析