忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262]
地震と台風が一遍に来て、関東のダチどもは大丈夫なのか、信州の伯父さんの家は土砂の下に埋まっていないか、少し不安な午後。

 図書館行ったり古本屋いって、英気を養いつつ資料を集めたりしてるんですが、アレだ、図書館で本を大量に借りると『読んだ気』がして読まなくなる悪い病気が起こってしまう。いえ、ちゃんと読んでます。
夏休みの課題図書でやんす。

 古本屋ではどこに行っても大量叩き売り、なんでそんなに売れたの?の『A・I』と小学生の時は『?』だったが、今見てもたぶん『?』な『2001年宇宙の旅』を購入。二枚合せてもアニメDVDより安いのな。あ、これは仕事と関係ない。でも資料だ、資料!

◎で、先週末は、恐ろしいぐらいの高確率で身内が見に行った(エヴァよりも見てる!)、すさまじき映画『劇場版侍戦隊シンケンジャー・天下分け目の戦』『劇場版仮面ライダーディケイド・オールライダー対大ショッカー』の二本立てを満員の劇場で見た。
 前日に放送された『スマステ』は非常にわかりやすく、ライダーのおさらいをしていて好感がもてた。ゲストのガクトもいい人だなあ。
でも録画失敗!うわわーん!

 さて映画の方ですが、未見の人もいると思われるので簡単に言うと『両方とも面白かった。とてもとても面白かった』
 短編ながらも簡潔にかっこよく見せるシンケンジャー。そして今夏、日本のどの祭りよりも熱い『大ショッカー』。オープニングから、かなりのネタばれを見たにもかかわらず失禁しそうになるので、おむつは必要だ。特に大人は。

 
◎翌日は大ショッカーと全く関係なく『未知との遭遇』を見る。なんだかんだ言って、年に一回は見てるような気がする映画の一本。
これも小学生の時は『?』な部分が多かったけど、今見ると、色々分かるぞ。はっきりいえば『電機屋のおっさんが宇宙に行く映画』なのだが、スピルバーグはホント、こんな『ろくでもない男』を描くのがうまい。自分も主人公の『いい年こいたおっさん』に近づいているので、年を経るごとによくわかる。家族を置いても宇宙に行きたいんだ、そうだ、そうなんだ! 星に願いを! 
 でも、スピルバンは最近のインタビューで『若気の至りだなー。僕だったら家族置いて行かないな~』とかほざきやがった。
 その心境の変化が、宇宙人と友達になるより、家族を大事にしよう、ということになって人類皆殺し映画『宇宙戦争』になって現れたのかね。でも主人公はここでもボンクラ親父でした。ボンクラ万歳、大ばんざい!

◎たぶん今公開中の『Hachi・約束の犬』に合わせての事だと思うが、テレビをつけると『ハチ公物語』をやっていた。それも後半からだったが。
 これ、中学生の時、学校で見せられたなー。動物映画なんかくそくらえ! と思っていたが、昭和初期のセットやエキストラ、それにがっちり固い出演陣を見てその考えは一変した。これ、映画後半はハチ公よりも焼鳥屋の主人山城新伍が主役なんじゃないか? 
 『主人の帰りを待っていたんじゃなくって駅前の焼き鳥がお目当てだった』説もさり気なく織り込んで、意地悪な映画だなあ。スタッフも犬っころの映画に真剣に取り組んでいたように思える。? 
 しかし、80年代後半はこれに『226』『帝都物語』と、『昭和初期もの』、もっといえば『チンチン電車が出てくる映画』さらに縮めて『チンチン映画』が多かったなあ。やっぱりあの都電のセットは使い回しだったのかねえ。

 あと、アメリカンリメイク版ハチ公の宣伝で、やたらとリチャード・ギアがクローズアップされてますが、日本版に忠実なお話なら、ギアは物語前半で死にます。死なないと美談になりませんので。

  あとは犬だけ。

2e748bed.jpeg

写真は、大ショッカー入場者にもらえるガンバライドカードと、ワーナーマイカル限定のタンブラー。昭和風のレイアウトがずるいよな。だったら入場者プレゼントも紙帽子にしてくれたらいいのに。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析