忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[396] [395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386]
 新年明けましておめでとうございます。大晦日も仕事で、職場で新年を迎えるのはいつものこと。
 今年はもっと作品を世に出さねば死ぬ、ということで、元日からあれこれやっておりました。一年の計は元旦にあり、ですので。
 
 仕事関係のみならず。今年初めての買い物は



『007慰めの報酬』『SF巨大生物の島』の二本立て。
スパイと怪獣……。いつもと一緒だ! スパイはともかく、怪獣で新年を迎えるというのは縁起がいいですな。
 怪獣、とはいえこの映画に出てくるのは、蟹、鳥、蜜蜂、オーム貝。どれもこれもでかい。無人島に漂着した主人公たちをこいつらが迎え撃つんですな。
でも、蟹は茹でられ、鳥はローストに、蜜蜂は蜂蜜をごっそり取られ……と、食われてしまうのですな。それもそのはず、これら巨大生物は食糧問題に悩むあの根も船長が巨大化させたもの。思惑は成功したということです。

 新年早々、ハリーハウゼンの人形アニメを堪能しました。

『慰めの報酬』は、口より先に手が出るスパイが世界を股にかけ……いつもどおりです。しかし、21世紀を迎え、シリアス志向になったボンドは荒唐無稽な新兵器を持たず携帯電話と拳銃で事件を解決していきます。実際、それだけあれば十分なわけで、今までの新兵器はいったいなんだったのか?
まあ、世の中便利になった、ということですね。
 大掛かりなセットと新兵器……という図式は『オースティンパワーズ』や『トゥルーライズ』といった。パロディ、コメディ世界でしか通用しなくなったんですかねえ。少し寂しい気もしますが。
 大晦日にテレビでやってた『ロシアより愛を込めて』を見てたら、通信連絡、移動に大変手間がかかっておりました。でもそれがいかにも諜報活動、みたいな雰囲気を漂わせているのですね。時代が変わったといえばそれまでですが。


 中央の自動車はトランスフォーマーアニメイテッドのロックダウン。

まるでマッドマックスとデスレース2000年を掛け合わせたような、凶暴なデザイン。本編はまじめに見てなかったのですが、こんないかす奴が出ていたとは。
 さあ、これで大統領を轢き殺して優勝するぞ、今年は!

 あ、子供たちが『ウルトラマンタロウ』のメフィラス星人のお話を見始めた。
『卑怯もラッキョウもあるか!』


枚方のデパートで見かけた男らしい祭り。ソフビ祭りだ!






拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析