忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[500] [499] [498] [497] [496] [495] [494] [493] [492] [491] [490]

 今回は急いでいるので写真だけ!


・こういう書き物の仕事をしていると、どうにも口が寂しくなる。その時は、タバコを吸う。俺は吸い始めからエコーだ。タバコ値上がりでエコーに鞍替えした人たちとは違う、根っからのエコー派。なんだかエコー派と書くと、地球に優しい人みたいだが、自分の体には厳しいことをしている。そして、キーボードを打ちっぱなしなので手が寂しくなることはないのだが、たまに『別のものさわりてー』と思うことがある。

 そんなときは可動フィギュアをがしがしいじって頭の中で文章を構成してみたり、何も考えなかったりするわけです。

 で、最近はバンダイスーパーロボット超合金のマジンガーと海洋堂特撮リボルテックが手のひらに収まりちょうどいいサイズなので、いつも手元においているのです。
 今はおいてませんが。あ、ウソ書いたな。



 先日ガメラを買ってしまったので、やはりライバルがほしい、戦わせたい、ということでギャオスを購入。
 雨の日の晴れ間を塗ってそれっぽく撮影しました。














 ベランダの手すりという限られた空間ではやはり限界があるなあ。

 あ、G2ガメラとレギオンがほしくなってきた。耐えろ、俺。
 


◎ 先日、ガイドの仕事で河内長野にある観心寺に行って来ました。
山の中にぽつん、とあるお寺。これが心あらわれるといいますか、都会の喧騒から離れてたまにはこういう場所もいいかと思った次第。

 ま、ガイドなので、一人じゃなかったんですがね。







 今度は子供らと沢蟹でも取りに行こうか。

 弘法大師ゆかりのお寺だそうで、実際に座したとされる石が置かれたりしていました。

 まるで時代劇にでも出てきそうな雰囲気。


 そう、時代劇。もうすぐお仕事をさせていただいた時代劇? ものが発売になります、という長い前振りでした。詳細は次回ぐらいで。■■■

 そして、お寺の正面にあった古道具店で、違和感なく並べられていたゴジラ。

 これはVSシリーズの頃に出た電動ゴジラか。外皮がゴム製で、動くかどうかが不明。
 怪獣はどこに行ってもついて回る。怪獣が俺を呼ぶのか、俺が怪獣を呼ぶのか。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析