忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[406] [405] [404] [403] [402] [401] [400] [399] [396] [395] [394]


◎ごくごく近い友人(伊達直人とタイガーマスクぐらいの関係)の和泉フセヤの唯一の小説作品『恋する乙女と守護の盾』の台湾版が送られてきたそうな。
 

1eaefa66.jpg

 文庫サイズというのは、海の向こうではなじみがないのか新書サイズに変更。女装ものというジャンルすらも台湾では受け入れられているのか。

◎大相撲八百長問題で、誰もテレビ格闘技もう一方の雄、プロレスと関連付けて語ろうとしないのは、日本人に残された最後の良心だからでしょうか。
 ミッキー・ロークの『レスラー』は未見だが、『ビヨンド・ザ・マット』というドキュメンタリーを見ると、場外乱闘の打ち合わせをしていたり、とアメリカではプロレスはショースポーツとして割り切ってやっているのが分かる。
それでもレスラーは体を鍛え、全身傷だらけになりながらも頑張る。
『頑張ってるからいいじゃない』といえないが、まあ、その、昔からやってたんだし、多めに見てやってよ。膿を全部出し切ったら相撲協会は分裂しないかね。
 
◎時事ネタは苦手だ。なら書くな。それはそれとして、先週ぐらいから、なぜか無性に『ソフビだ、お気に入りのソフビを買うぞ!』と、暇を見てはあちこちをうろついております。
おそらくは新刊『ToHeart2 ファイナルドラゴンクロニクル・その後』の発売が確定して気が抜けているのでしょう。あるいはことあるごとに自分に買い与えるご褒美のようなものです。

先週はザンジオーを初めとするショッカー怪人4体。そして昨日は別の場所で

2d83f662.jpg
怪人狼男。ショッカー初代幹部、ゾル大佐の変身した姿。ナチス風制服、そしてアイパッチをつけたゾル大佐が変身するから、片目が潰れているのだ。ということに昨日気づいた。

これでバンダイ・ショッカー怪人シリーズはほぼそろった。ほぼというのは、この他、仮面ライダーXのアポロガイスト(持っていたけど、どこかにいった)と、セット売りもしくは限定で、赤戦闘員が存在する。さらにショッカーライダー1号2号も入れると……道は険しい。
さらにぽつぽつと出ていた平成シリーズの怪人は……きりがないし、思い入れもあまりないので、スルーする。
 
 とりあえず集合。
 

af7b6bba.jpg

 怪獣も怪人もぞろりと並べると、壮観であり、心踊るものがありますな。
デストロン怪人が二体混じっているが気にしない。

 ライダーをいれて。
afa76fdf.jpg



2deeb137.jpg
 こんなときに二号ライダーがどこかに行った。春の劇場版では1、2、V3の本人さんが声の出演をするとのこと。おっさんを釣るには十分すぎる餌だ。

 狼男一体だけで満足だったのだが、その日、別のお店で息子が『これ欲しい』と一体の怪獣を持ってきた。お父さん、怪獣は好きだが、こいつにあまり思い入れないんだ。でもインパクトが強いので買った。

 これ。

a083d957.jpg

『ウルトラマンガイア』最終回に登場した根源破滅天使ゾグ・第二形態。
この面で天使を名乗るとはゴセイジャーもびっくりでしょうが、エヴァンゲリオンの敵も怪獣みたいな天使だったし、便宜上そう名づけているだけかもしれませんし。第一形態は天子の冠に相応しく、女神様のような姿で登場。しかし、ガイアとあぐるの合体攻撃にその姿を変えたのが、こいつ。何せ身長666メートル、体重66万トン。高層ビルを蹴散らして突進してくるので、さすがのウルトラマンもたまったものではない。最後は地球怪獣のパワーをもらったガイアたちの再度の攻撃に敗れた、と思う。記憶が曖昧なので、すみません。

 馬鹿でかいわ、四本足の上に羽根まであるは、スペックからしても黙示録の魔獣のような存在なのでしょう。そして演者が二人はいるタイプのスーツ。いわゆるドドンゴ型。

 というわけで、ドドンゴ型(演者二人型)怪獣を並べてみる。
 

c6bac902.jpg

 ドドンゴ、ぺスター、そしてカイザーギドラ。操作は大変だが、不自然に脚を折り曲げることなく四足のフォルムを保てるメリットがある。でも大変なので、これ以外にはあと、ジャンボキング(ウルトラマンA)とか、ストーンキング(ジャンボーグA)とか数は少ない。ぺスタータイプの怪獣もガイアにいたなあ。ガメラ2のレギオンも変則演者二人タイプだ。これで一応、ソフビへの欲求は収まり、私は再びもとの平穏な生活に戻れると思うが、自信はない。

 

拍手[1回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析