忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [375] [374] [373] [372]



 先日から鼻風邪を引いたようで、臭いも味もわかったもんじゃない。
そんな中で行った専門学校の授業は『絵を見て一言』。こんな内容にもかかわらず、みんな頭をひねってくれるんだなあ。

 鼻、といえば花。ということで、先日『映画ハートキャッチプリキュア 花の都でファッションショー…ですか?』を見てきた。
女の子ちゃんも、大きなおにいちゃんもみんな大好き、プリキュア映画。実は初体験であります。

 娘の病院が早く終わり、間に合いそうだったので『いくか?』と聞くと、うなずいた。車をとばしてむかったさきはMOVIX堺。
あいにく、オープニング主題歌の途中から入場となってしまったが。あのテロップはなかなかにお洒落。最近ああいった粋なオープニングを見かけなかったなあ。

 お話は、花の都パリで、プリキュアと初代砂漠の使徒・サラマンダー男爵が戦う……、のですが、絶賛公開中なので、野暮なことは書かない。しかし、大の大人が夢中になることだけは確か。それにちびっ子だってきちんと、マジカルフラワーライト? を振って応援してましたよ。
娘の感想は『コッペ様が動いた!』でしたが、もちろん全編楽しめた模様で、何より。
 最近飛ばし飛ばしだったこちらはコッペ様のアノ姿や、キュアムーンライトお姉さまの情け容赦のない拳の振り上げっぷりにニヤニヤしておりました。どの場面も格闘描写は丁寧に書かれております。それと、プリキュア四人の、戦闘時、そうでない時も一人が前に出ると、後はでしゃばらず下がり、ばっちりガードという、というチームワークのよさ! 四人それぞれに見せ場が……あかん、書いてしまう。それぐらい面白かったのよ。

 パリを舞台の映画といえば

10137299206_s.jpg
こんなのや

496240843_206.jpg
こんなの

d4ba7605.JPG
こんなのもありましたが、今回の映画もそんな『パリ映画』の一本に数えられるんじゃないでしょうか? アニメなんだけど、路地にいたるまでうそ臭くなく、まるでロケハンしたような緻密さでした。

 そしてテレビ版とアレンジが違うし、絵もお洒落でかわいいエンディング……。

平日にもかかわらず8割ほどの客の入りの館内、やたらと化粧品くさいと思ったら、付き添いのお母様が多かったのか。お父さんは俺一人。そして上映中あちらこちらで赤い光が。ミラクルフラワーライトをつけて遊ぶ子供たちだ。これが、ションベンと日本酒の臭いにタバコの火だったら、新世界の映画館だ。

 交通の便が悪いMOVIX堺ですが、あともう一本見たい映画、GAROもこことなんばでしかやってないのな。またいくか……。

330129_839697105_209large.jpg
入場者プレゼントの紙帽子、ライトにパンフ。

330129_839697106_199large.jpg
楽しそうな大人

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析