忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[386] [385] [384] [383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [375]
 その日、俺はいつになくそわそわとしていた。
用事があって大阪市内に出ないといけない。それも自動車で。いつもはバイクですいすい進める。しかし、渋滞もあり、何よりも駐車場に難儀する日本第二の都市だ。
『いけるのか?』 時間に間に合うか、それよりもアレはあるのか、どうか。
 平日の午前中。通勤ラッシュは過ぎたと見えて、思ったよりも早く目的地に着きそうだ。しかし、自動車を横付けできる場所となると……。
 専門店が立ち並び、比較的容易にアレを購入できるあの町では時間がかかる、それに、ちょっとした路上駐車も見逃してくれない。

 『では……』

 俺は大阪ミナミのど真ん中にでん、と構える家電量販店前に車を止め、すばやく売り場に向かった。

『駐禁のおじさん、来ないでくれ。俺はトイレに行きたいんだ』

 実際、尿意はあった。用を済ませた俺は売り場に駆けた。
『発売は明日です』
 息を切らせて売り場店員に尋ねる俺に、冷たい回答。
そうだ、そのとおりだ。発売日というものは、発売する日だから発売日というのだ。発売日じゃないのに、売ってるわけがない。そのことは元ショップ店員(本屋)だった自分が一番分かっており、かつ何百という客に向かって発してきた言葉じゃなかったのか?
 
 だが、たまに、フライングと称して発売日前に商品が店頭に並んでいることもある。ネットで漏れ伝わる、アレの情報。
『関東に行かなきゃ行けないのか、大阪といえど、地方!』
 後で、大型量販店ではメーカーとの約定の元、フライングをしていないということを知った。
 車に駆け戻り、目的地に向かう俺。幸い、時間に送れずに済んだ。しかし、悔いが残る。
 明日になれば楽勝で入手できる。しかし、大事なのは今日、今日なんだ。大阪市内という環境に今、身を置きながら、何も出来ないというのが悔しい!

 用事を済ませた後、俺はミナミの行きつけの店に電話を入れた。
『明日発売ですか、では明日に……。ちょっと待ってください』
 店員さんが店頭を見に行ってくれたようだ。
『あ、ありました。……一個』
 返事を聞くや、俺は車に飛び乗った。
 あってくれ、あってくれ、俺が行くまでそこにいてくれ!
 難波駅近くの路上駐車場に車を止めると、俺は、再び駆けた。

 あった!

 確かにラスト一個。宇宙寄生生物の親玉の横にポツン、と一個。まるで俺が来るのを待っていたようだ。
 ガしっとそれをつかんだ俺はレジに向かった。カウンター内では、俺の電話を受けたと思しき店員さんが、何も言わず『よし』とだけ、うなずいた。
 目的を達成した男に言葉は要らない。俺も『もらうぜ』とうなずき返し、お会計を済ませ、車へ。

 その時、駐禁のおじさんがいいタイミングで見回りに来たが、俺の姿を見ると、移動していった。
 
 家路へとハンドルを握る最中、俺は我慢できずにそいつを開封した。  
 せまい箱の中では窮屈だ、さあ、羽ばたけ。

 
 ェッエアウェアァ、アァーォン!
P1001519.jpg

 ラドン! 
空の大怪獣・ラドン! 
58841244_v1291133410.jpg
『空飛ぶ戦艦か! 火口より生まれ地球を蹂躙する紅蓮の怪鳥ラドン』
(ポスターのキャッチコピー)
 なんてことはない、本日発売の特撮リボルテック・ラドンを我慢できずに買ったというだけの話。翼竜だけにフライングで。

 しかし、我慢できない何かが、こいつにはある。初代ラドンを正確に立体化しているのはもとより、いつもながらの細やかな可動! 
 ラドン独特の羽のしなりまで再現!
  
 子供のように、家まで待ちきれず、車を止めて写真を撮ったという次第。

 思えば『メシ食って散歩して家に帰ったら殺された』という、何もしていないけれど、巨大であるがゆえに人類に淘汰されたかわいそうな怪獣であります。夫婦そろって阿蘇山の噴火に巻き込まれるラストは本当に可愛そうです。

 家にあるソフビラドン軍団と。
 09cd1d8a.jpg
初代は、黒目なんですな。二代目は白目の入った可愛い顔つきでしたが。
 ゴジラの背びれ同様、ラドンをただの翼竜や鳥の化け物に終わらせず、ラドンたらしめているのは『お腹のギザギザ』ではないかと思うのです、あと、頭部の2本ヅノ。


P1001531.jpg 
ラドン捕食中。メガヌロンは、この後『ゴジラ×メガギラス』で、一族の威信をかけて爬虫類代表?の大トカゲと戦いますが、やられます。

 
同じくリボルテックのバラゴンと。
P1001532.jpg
特撮リボルテックは魅力的なラインナップが多いのですが、買うものを絞り込むと、メカでも、虫の怪獣でもなく爬虫類系になるのです。
 茶色いヤツしか買ってないや。

 空が若干晴れたので、青空をバックに。
P1001533.jpg
 爬虫類系の茶色いヤツ、ということで俺は来月のアンギラスも買わないといけないのか。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析