忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[419] [418] [417] [416] [415] [414] [413] [412] [411] [409] [406]
 夜勤の最中、夢を見た。一本目は『必殺仕事人』初期エピソードの一本らしく、仕事人たちがとある藩主を仕留めるというもの。依頼主はその家臣。なんでも病気で二目と見られぬ姿になったので、始末して欲しいとのこと。
道中、藩主擁護派の襲撃をかわし、いよいよ城内。御簾をあけるとそこには、一匹の竜が横たわっていた……。
 おそらくこれは、先日買ったナツノメリュウのソフビに、テレビでやっていたジブリ特集で、『千と千尋』のハクを見た記憶から出来上がったものと推測できる。夢って本人の体験や見たことがベースになってますから。

 続いて見た夢が妙だった。
 見知らぬ学生風の若者数人とフライドチキン屋に入る。そこで俺は銃を取り出し『レジの金を出せ、それと客はテーブルの上に金を置け』と叫んで、発砲するが不発。弾を込めなおして威嚇射撃をする。どうやら豪とになったようだ。他の仲間は二階席に上がっていて、俺一人。やがて、ビニール袋に札束を入れた仲間が降りて来る。そこで、現実的なことを考える俺。
『どうしよう。警察にばれないかな、今まで出した本は全部絶版だろうな。なんてバカなことをしたんだ』
俺は店を出て、拳銃を紙に包んでゴミ箱に捨てると、駅に向かった。家に帰ろう。しかしなぜかバス停。しかもなぜか船が停まっている。ここら辺で普通なら『あぁ。これは夢なンだ』と納得するところだが、なぜか俺は顔を隠し、警察にばれないか、とどきどきしていた。
 そこに、軽自動車に乗った南海キャンディーズの山ちゃんが現れ……。

 そこで目が覚め、『よかった、夢だった……』と胸をなでおろした。
 しかしなぜ強盗の夢? 夢の中なのに、現実に戻る自分は小心者か?

まあ、これも強盗の手口は『パルプフィクション』で見たとおりだったし、山ちゃんは、その相方をその日の夜にテレビで見たからであろう。
しかし、なぜ、フライドチキンの店を襲わないといけなかったのか? 食べたいのか? これも、不安定な世間が……と何でもかんでも世間のせいにするのはやめましょう。

 そんな不安定な世の中、ほっとさせてくれるTVCM。

ご存知

ポポポポーンのCM。腐るほど流しているので、不快になる方もいるかもしれません。あと、仁科親子とか、赤星とか、オシムとか。彼らも震災のために頑張っているのか、と軽く錯覚してしまう。

 不細工なウサギ、目がイっちゃってるワニ、口が半開きの犬。どいつもこいつも可愛くもかっこよくもないのに、気になてしまう。そりゃそうだ、あれだけ流しているんだから。
ついにはこれが流れると、『来た!』と声を出してしまうようになってしまった。
 同じようなことは俺だけではないようで、中にはこんな人たちもいた。

応用編
腹抱え、涙流して笑ったので、今俺の腹筋は八つに割れている。

さらに応用
ご家庭でこのクオリティのアニメを作れるのか、と普通に感心してしまった。

最後に


早くこうなればいいですね。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析