忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[430] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423] [422] [421] [420]
◎広島発地域系ライトノベル、略称ジノベ『宮島☆文庫』、廣文館様

フタバ図書さまで絶賛発売中!
二店舗とも広島県内の書店ですが廣文館様は通販可能とのこと。
さらにさらに、宮島文庫のサイト内で、受賞作品の挿絵、ラフ絵の公開も始まりました。
そしてついに、現地宮島での販売が開始とのこと!
松文書店様宮島観光協会でチェックしてみてください。結構売れてるとか!


◎『To Heart2  ファイナルドラゴンクロニクル・その後』(ハーヴェスト出版・なごみ文庫)も合わせてよろしくお願いします。6月には元ネタのPSP版が出るので、その前に後日談を読むというのもありかも、いや、なしか。

***************************************



 いまさらですが、ネットの海をただよっておりますと、いろんな情報が飛び込んでくるもので。
ホント、ツイッターで有名人の訃報を知る機会が多くなりましたよ。
広大な海を漂っていると怪しげなネタ、がせねた、ついにはオバハンの裸体画像がデスクトップに張り付いて取れなくなるワンクリック詐欺まで、本当に色々。
 私の場合は最終的に2chの怖い話スレに落ち着いて眠れなかったりするんですが。いや、あれも創作くさい部分がある。どうも実話とは言いがたい。それでも読んでしまうんですがね。

 それはさておき。とあるニュースサイトで『アマゾンが著者紹介ページを』とかいう記事がありました。アマゾンで扱っている書籍を著者自身が紹介するというもの。

やってみました。


うーーーん、少ない。やってみたものの、情けない。
こういうのはもっと点数を出した人間がやって初めて活用できるというもの。ペンネームで書いた作品を入れても……。まあ、ゲームなどは含まれないけど、うーム。

 さらにがんばれ、ということですね。浮かれていた自分が恥ずかしい。
いや、同姓同名で著作を出しておられる人がいるので、区分するにはちょうどいいかな、といういいわけごにょごにょ。

毎回うざいぐらいにアナウンスしてます『宮島☆文庫』も流通されればここに。
つぎ、やってみます。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 11
12 14 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析