忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [294] [293] [292]
 なんだか、今は待合室で長々と待ってる感じで暇つぶしに本やゲームや携帯をするように、ノートで原稿書いてみたり、ビデオを見たり……、そんな毎日です。相手にしてください。


 と、いうことで『ビリーザ・キッド21歳の生涯』を久しぶりに見る。
バイオレンスの名手サムペキンパー1973年の作品。
 お尋ね者ビリーとそれを追う保安官で友人のパットギャレットのお話。
 追いつつもどこかでビリーに逃げて欲しいと思っているパットと、仲間と気ままな逃避行のビリー。
 あぁ、この関係って『ワイルドバンチ』でも描かれてたなあ。
 叙情的なウェスタンとはいえ、時折挟み込まれる銃撃戦には、あの、黒ずんだペキンパー映画独特の血がどくどく流れております。
 でもしかし、しかし、だ。ビリーザキッドといえば、俺は先に『ヤングガン』シリーズを見てしまったのでそっちのほうがイメージが強いんですな。
 やんちゃでキレっぽいビリーをエミリオ・エステベスが演じていて、年齢的にもこっちがしっくりくるのさ。


そうそう、TOHOシネマでこういう催し をやるみたいですよ。
名作50本を全国で巡回上映するんですな。
『ワイルドバンチ』をやるドー。
『ゴッドファーザー』『ミクロの決死圏』『ライトスタッフ』が見たい!



ということで昨日は節分ですので、鬼の画像を。
今日言いたかったのはこれだけだったんですがね。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析