忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[617] [616] [615] [614] [613] [612] [611] [610] [609] [608] [607]
・いよいよ

京都みなみ会館『超大怪獣大特撮大全集』

スタート! 前回書いたように、今年はほんの少しお手伝いさせていただくことにもなったので、自分の仕事を見届けるためにもいかなくてはならなくなった。いや、仕事であろうがなかろうが、見に行くつもりではあるけども。
  
 そんな『超大怪獣』のトップバッターは『三大怪獣地球最大の決戦』『ガメラ対宇宙怪獣バイラス』という宇宙からの侵略者二本立て。 
 ギドラは金、バイラスは銀色(青?)で、何ともめでたそうな組み合わせ。
 
 しかも三本首のギドラに、頭が三又のバイラスと三月に合わせたような、三にまつわる怪獣でもあります。さらに言えば、その日限定で『ガメラ対バイラス』に登場したサン(三)ドイッチの販売もあり、三尽くし。
 
 ゴジラもガメラも宇宙からの外敵は初体験なので、ハッスルしておりました。ってもう何度も見ている映画なんですが、ゴジラとガメラの二本立てという夢の組み合わせには怪獣好きの血が騒ぐのです。
 



 そこで今回は子供たちも連れての鑑賞。初めてスクリーンで見る昭和怪獣映画、そして、シネコン育ちには二本立てという概念とか、開演ブザーさえも新鮮に感じていたようです。
 
      
 今回スクリーンで見直すのに気づくこともあれこれ。30分近く延々流れるガメラのこれまでの活躍(流用フィルム)や、熱線を一度もギドラに浴びせず、ただひたすら投石に固執するゴジラとか。
 超大怪獣大特撮大新聞に書いた記事に嘘はないだろうな、と見ながらヒヤヒヤしたり。まあ最初から主催者様には『うろ覚えで書きます、時には嘘書くかも』と言ってあるので、あまり気にするのもどうかと思いましたが。
 がっつりごってりと怪獣映画を堪能し、恒例のくじでは当たりのバイラスを引き当てた娘。それよりも、モスラのブロマイドが気に入ったようで、翌日には100均で額を買ってました。
 さあ、来月はどんなこと書いてみようか……。
 
 
 

拍手[2回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析