忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[642] [641] [640] [639] [638] [637] [636] [635] [634] [633] [632]
・11月3日はゴジラの誕生日。そこで、その前日、というか昨日、おなじみ京都みなみ会館で、関西初のゴジラ誕生祭が行われた。もちろん、いつものあれを書いているわけですが、今回はそれだけじゃない。
 ゴジラ誕生祭の前には『帰ってきたウルトラマン』ブルーレイ発売記念上映会が。ゴジラとウルトラマン、まるで東宝チャンピオンまつりのような組み合わせである。
 みなみ会館の前にはすでに長蛇の列が。熱心なウルトラファンの皆様だ。俺にもウルトラの星が見えるやろか。
 上映の前には団次朗、西田健両氏を招いてのトークショー。団氏はユーモラスに、西田氏の『当時、公害を作っていたのはスポンサーでしたから』という発言が興味深く、あえてそれに立ち向かったのが今回上映される『ウルトラ特攻大作戦』とのこと。
 
 そして、大岡新一円谷プロダクション社長、さらにさらに、スーツアクターのきくち英一氏、さらには本物、ウルトラマンも登場! ウルトラマンの変身前と変身後、その生身がそろうという豪華すぎるサプライズ。さっと壇上に駆け上るウルトラマンのかっこいいこと。さらにはきくち氏との息の合ったスペシウム光線に、ウルトラブレスレットポーズ。ああ、何度も何度も見てるのに、これほどウルトラマンがかっこいいと思ったことはない、かもしれない。
 上映作品は『ウルトラ特攻大作戦』に『怪獣使いと少年』『星空に愛をこめて』の、団、西田両氏の活躍エピソードからチョイス。バリケーン、ムルチ、グラナダスにケンタウロス星人が最高の画質で甦る。
 確かに、雨や炎の効果はとても奇麗である。見えないところも見えてしまった感じ。それよりなにより一番驚いたのはタイトルが出るとき、ふわっと煙が出る瞬間だ。おそらく花火を加工して合成しているのだろうが、生まれてこの方、初めて気が付いた。これは奇麗だ。
 上映の後、動画サイトのインタビューにガチガチで答える。おそらく視線を合わさない、とぎれとぎれにしゃべる怪しい男として映っているに違いない。
 そして、インターバルを置いて、ゴジラ誕生祭へ。『メカゴジラの逆襲』『ゴジラ×メガギラスG消滅作戦』『ゴジラVSデストロイア』の三本。まずは『メカゴジラの逆襲』でサイボーグ少女を演じた藍とも子さんと脚本の高山由紀子さんのトーク。藍さんはいつまでもお美しく、高山さんは、チタノザウルス誕生秘話。そして本日の個人的ヒット賞、高山さんの『俺は涙を流さない、ロボットだから……』とグレートマジンガーに言及された発言。いきなり、何が起こったのかと思ってしまった。
 映画の方は重厚な悲恋を絡めた人間ドラマと、愉快な特撮。中野爆発特撮がさらに大爆発したようなラストの対決。そういや、その前の『星空に愛をこめて』も悲恋と大量の大爆発のお話だったなあ。高山さんの『チタノザウルスはメス』発言を受けて鑑賞すると、彼女もまた、無理やり操られている自分をゴジラに救ってもらいたかったのでは? と思えるけど、考え過ぎか。
 休憩時間にはきくち氏によるサイン会がロビーで。これまたサプライズである。おなじみ物販とサイン会で並ぶ長蛇の列。並ぶのが苦手なので、一人、外の空気と煙草を吸いに。
 そして『ゴジラ×メガギラス』上映前に、コロコロで平成VSシリーズの漫画を描いていた坂井孝行先生がサプライズゲスト。嬉しい不意打ちの連続でどうにかなりそうだが、魔獣と超翔竜、言い換えればトカゲとトンボの愉快な対決もしっかり鑑賞。文字通りひたすら『G消滅作戦』に邁進するドラマで、首都大阪、渋谷水没、お台場決戦、ブラックホール砲と、飽きさせない構成。
 最後は誕生日だけどゴジラが死ぬ『ゴジラVSデストロイア』。川北光線、川北金粉大盤振る舞い。ぎくしゃくしてるけど、人類がメルトダウン寸前のゴジラの容態を心配する『怪獣難病物』でもある。しかしデストロイアはでかい、太い。大セットに展開する光線と火薬が炸裂する怪獣歌舞伎の、最後の作品ではないか、と思う。

 
 
そしてすべてが終わり、小刻みに眠っていたので、全然眠くない俺はいつものように空の先生と家路につくのでした。それでも眠れない。ともかく、誕生日おめでとうございます。
 

拍手[3回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 26 27 28 29
30 31
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析