忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31]
当たり前の話だが、小さい子供がレンタルビデオ屋に行くと、棚の上の方は見れないわけで、自然と下の方を物色し、自分がみたいものを選んでしまう。
 キッズ向け特撮コーナーで、棚の下に『仮面の忍者赤影』と『バトルホーク』しかなかったら……。
 と、言うわけで赤影第一部・金目教編を借りて見る。
 うーん、やっぱり凄い。俺も拙作で奇天烈な忍者や忍法を考え出したつもりだったが、これには敵わない。もっと頭をプリンのように柔らかくして既成概念をふっ飛ばさないといけない、と猛省。
 巨大鉄ゴマ、いいなあ。
 もし、できるのであれば、巨大ゴマを操る女の子なんてどうっすかね。武器は心棒が針になっている小型の独楽で……。名前は独楽太夫……、いかん『からくり人』だ! b6972655jpeg

 






 赤影を見たからではないが、日曜日は京都へドライブ。大正期創設という、古い歴史を持つ京都市立動物園へ。奇をてらった展示もなく、ごく普通のこじんまりとした動物園、というのがいい。ワニだろうが、カバだろうが猿だろうが、動物を見ると、心いやされるね。

 園内でスケッチをしている人が多かったので、声を掛けてみた。ひょっとしたら京都で絵の仕事をしている友人の消息が知れるかもしれない、と思ったのだが、そんなドラマチックな展開にはならなかった。

 あいにくと天候が崩れ、小雨が断続的に降っていたので、早々に退散。今度はもっとゆっくりちとしたいもんだ。その時はすぐそばの平安神宮参拝も兼ねて。

 続いては新京極、錦市場へ。市場の食い物はどれもうまそうに見える! 新京極なら、フィギュア屋も多いのだが、やめておいた。
 つまみ食いのように、俺にしては珍しく買い食いを楽しんだ。
 あぁ、楽しい京都、愉快な京都、今度はゆっくりと散歩がてら楽しんでみたい。
de48c09cjpeg







↑ 顔出しパネルに上手に収まるにはコツが必要だと痛感。
↓ 『カリカリ博士』……。ドイツ表現主義的なタコ焼屋。
c1d3e788jpeg








拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析