忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251] [250] [249]
鼻と目を通して、頭がずきずき痛むのですが、いつもの事なので、放っておこう。でも痛い。

◎某学校でキャラクターの授業、なんてやってますが、みんなに共通のイメージを持たせるためにアニメや漫画からではなく昔話のキャラを例に挙げてお話をしていたんですな。
『桃太郎』はその出自や鬼退治がキーになっている、浦島太郎もただの漁師だけど竜宮城に行ったという事件が物語性を高めている。

 金太郎は? はた、と手が止まった。
『こいつ、事件起こしてないじゃん!』
 よく思い出してほしい、私の記憶だと、金太郎って山で岡さんと二人暮らしで怪力の持ち主、そして動物と友達、ということぐらいしかトピックがないのだ。まあ、怪力の持ち主という所でキャラは立っていますがね。
 鬼退治という英雄譚もなければ異郷に迷い込んだ、もしくは恩返した、されたという昔話にありがちな事件がない。500年近く(もっと昔か?)も愛されている。なぜだ?
 おかっぱ頭にマサカリ、そして腹がけ一枚、というあのルックスで500年近くもウケたというのか?

 この時点で細かい検証はしていない。よって俺は今度図書館に行って金太郎を借りてこようと思う。 

 でも金太郎ってその後、源頼光に見いだされて実際に鬼退治に参加してるんだよなあ、ここら辺を語ると話がうんと長くなるのでやめておいた。でも来週やる。ってもはや何の授業か分からなくなってきた。

4df4407f.jpeg
◎頭痛の原因が分かった、これだ!↑
500ページにわたる大著『魔神全書(マジンガーバイブル)』!
 こんなもの読んでるから頭が痛くなるのだ、俺の頭に魔神がパイルダーオンしているからだ! カラダK7!
 
 かつて、俺が不良書店員をしていた頃、懐かしのアニメ、特撮の資料本がわんさか出た。スタッフ、キャストの昔話的な本も出た。一冊二冊ならフォローはできる、でも一挙に来られると……という事で、その時は一切その手の本に手を出していなかった。
 なので、今はすっかり絶版となったそれらを探しまわっているありさま。
 双葉社の大全シリーズは絶版にするスパンが早かったよ!

 マジンガー好きなら、講談社の『マジンガーZ大全集』に『鉄の城・マジンガーZ解体新書』を押さえておけば十分なのだけど、ないものねだりといいますか、手元にないと落ち着かないと申しますか、先日、定価とほとんど同じ額でオクで落としたのでした。
だって『ゴッドマジンガー』やその他、豪ちゃんが書き散らしたマジンガーのフォローもされていたもので。
  
 ああ、でもでもまだだ! 
 まだ足りない!
OVA『マジンカイザー』は途中までしか紹介されていない! さらに言うなら放送中の『真マジンガー』は無論、載っていない! これは近い将来にこれらをすべてフォローした完全版、もしくは違う形で出してくれることを切に願う! 

 そして俺は再び永井豪のマジンガーZ画集と、ダイナミックロボのデザインワークスを収めた本を探す旅に出るのです。あの時買っておけばよかった……。

 

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 11
12 14 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析