忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170]
○世間は下手すると四連休、だという事を知ったのは昨日の事。
 秋は行事も多いけど、そんな事構ってられません。

○そんな日曜日。本当ならば『ウルトラ8兄弟』を是が非でも見たい休日なのだが、諸般の事情で、『アルビン・歌うシマリス3兄弟』を見ることになった。先週封切ったばかりだけど朝一回上映のみ。扱い悪いねえ。
 まあ、8人が3人に変わっただけの事さ。

 売れないミュージシャンの家に転がりこんだ、歌好きのシマリス3兄弟が……。あとはお決まりの展開でさ、彼らに唄わしたら大ヒットして有名人になって、でも芸能活動に疲れて……。振り出しに戻る。
 
 典型的なファミリーピクチャーですが、主人公が、『持ち込んでもダメ出しばかりされるミュージシャン』というのが、自分に重なるところがあって何とも……。俺んちにも抜群のアイデアを持ってるシマリスが来ないものだろうか。

 シマリス三兄弟は大スターになって主人公の元を離れ、強欲プロデューサーの所で暮らすのですが、天狗になって薬や酒に溺れないのは家族向け映画だから。

 ちなみにリスはCG、あとは実写です。

 この映画、やたらとテレビで『スポンジボブ』を見ているシーンが多いが、監督が劇場版『スポンジボブ』やってるのね。

 これまでも『宇宙戦争』『クローバーフィールド』(人類の危機、という時にそんなものを見ているというのがすごいね)にも登場したが、そんなにアメリカ人ってスポンジボブが好きなのか?

eca2018f.jpeg

○シマリスとは無関係に『大日本人・通常版と大差ない値段だったら買っておこう三枚組特典付き』を購入。
ヒーローの悲哀を描く、という事で本当は『バットマンビギンズ・見ないかもしれないけど、あった方がいいから二枚組特典付き』を探していたのだが、なかったので。格安のこれを。
ラストの『ふれあい』(中村雅俊の歌)からの流れが実にいいのですよ。この瞬間、この作品は映画になる、と言えば言い過ぎか。
  
 しかし、トムクルーズと最近のスピルバーグの映画(「A.I」「マイノリティリポート」「ラストサムライ」)がべらぼーに安いな、ブックオフは。それだけ、みんなが買ってみんなが手放してるってことでしょうけど。
 あと、どの店舗に行ってもパチモンキングコング映画『ザ・コング』が置いてある。
 そんなに売れたのか『ザ・コング』 

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析