忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24]
 292e63cfjpeg
                    
  






  前回の日記をミクシィにアップさせてから、やたらと知らない人の足跡がふえていたので、たどってみたら、嵐ファンの人がかなり覗いていた。
 そうか『椿三十郎』より『隠し砦の三悪人』にひっかかったのか!
マツジュンはオリジナルで言う所の侍にいいようにこき使われる農民の役なんですが、いいんですか? まあ、かなりアレンジ入ると思うけど。
 このままだと『リメイクJ監督』になるぞ、樋口さん!

 で、この二日ばかり見た映画をば。
『クレヨンしんちゃん・嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!』
『未知との遭遇・ファイナルカット版』の2本。まるっきりジャンル違いと思われるのですが、そんな事ないよー。
 『しんちゃん』はおバカ組織に狙われるいつものお話に『少年と犬』
(ハーラン・エリスンの小説タイトルじゃないよ)
と言う、涙腺を刺激するポイントを突きまくった、『あぁ、劇場で見たかった』映画でした。
 敵組織のお姉ちゃんのプリプリっぷりもよかったね、ってあれはアニメだ、正気に戻れ! で、そのお姉ちゃん達、バシバシ巨大ブーメランを投げるんですな。しまったぁ……。

 『未知との遭遇』は、今更ながらの大傑作で、スピルバーグ、すっげねえと改めて思い知らされました。遅いよ!
 UFOが姿を現すまでのリアルな描写はさすがに専門家を招いただけありますね。UFOとの遭遇、そしてそれに対する米軍の対応、そして極秘裏に行われるUFO招聘作戦、これらが丁寧だけに、最後がいくらかファンタジックになろうとも許されるのですな。
 でもスピルバーグの野郎、メイキングで『あの頃は若かったなー、今なら俺、宇宙になんか行きたくないね』と大人なコメントを述べてやがった! これに続く『E.T.』に対するアンサーが地に足付いた『ホントは宇宙人なんかみんな悪者だよーん』な『トムさんの宇宙戦争』や、ベイやんに撮らせた『トランスフォーマー』になるのか!
 だから嫌いになれないぜ、このおっさんは!

 で、この二本の共通点と言えば『音楽による異星人とのコミュニケーション』なのであります。
 ケツだけ星人も、未知との遭遇星人も音楽好きでした。
 あと、異星人と子供な。
 『未知との遭遇』での、宇宙人を見たであろう幼い子供の、驚きと喜びの混じった顔は絶品です。だからラストの『バーイ』のセリフも意味が出てくるのですな。

 そろそろシーズンだから『ナイトメア・ビフォアー・クリスマス』も久しぶりに見ました。今じゃ巷にグッズがあふれるほどの人気者になりましたが、初公開時の南街劇場はスカスカでした。
 要するに『餅は餅屋』と言う事を言いたかったのですな、この映画は。
  025aff8djpeg









↑関係ないのですが、公園でひざまづく鉄人。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 11
12 14 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析