忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[282] [281] [280] [279] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [272]


休み続きで勘違いしそうですが、火曜から大みそかまでがっつり囚われの姫状態で働きます。年末だなんだと言ってられません。
 もう、暇つぶしグッズ持っていこう。ネット繋がらんし。

 この時期のマイミクさんの日記見てると、民族大移動のごときコミケと大掃除のネタが多くなってるのですが、私も昨日家をピカピカにしたところです。でも自分の部屋はそのまんま。

 今年は色々あって、作家らしいことをほとんどしておらず、腐っておりました。いろんなところに迷惑掛けたと思います。しかしながら夏ごろから、再び意欲的に前向きにとりくみ、現状に至ってるので、来年は
もっとガシガシやりたいものです。
 自分から離れたみたいなものなので、さあ、戻れるかどうか。

 というのが、総括。
来年は見たい映画をちゃんと金払ってみる環境を作らんといけないなあ。
『イングロスターズ』見逃したのは痛い。
でも見逃したーとか言ってらすぐレンタル屋に出るからねえ。

 今年のマイベスト映画は『グラン・トリノ』。
主人公の男として、ヒーローとして立ち上がる過程のカッコ良さは、他のヒーローものよりも上だったと思う。
 
『ウォッチメン』は雰囲気を自作で生かせないものかと検討中。無理だ。みんな長いと言ってたフクロウマンとシルクスペクター2世の合体シーンは『長いこと、報われず、女にそっぽ向かれてた中年ヒーローがついに意中の相手と!』感があって俺は好きですね。

トータルでどんどん見る本数が少なくなってきているのは仕方ないとしても、ファミリー映画が増えてきているのもむベなるかな。

T4もヘルボーイ2も見逃したしなあ。
モンスターVSエイリアンもレンタルだったし。
ヘルボーイは今年だったか?

 みんなべた褒め『トランスフォーマーリベンジ』は、おもろかったけど、数が増えただけ、という印象もありました。  
 同じようなことが『ナイトミュージアム2』にも言えて、あぁ、続編作るのも大変だなあ、と思う。

 とか言って結構楽しめた『カムイ外伝』がよそではボロカスなのです。ま、動物や忍術をCGで表現することの難しさはあるでしょうが。
そういや、他にぼろぼろやってた時代劇やそれっぽい映画は見てない。
『TAJOMARU』『GOEMON』『BALLAD』
って全部アルファベットかよ! 邦画で、しかも時代劇でアルファベットタイトルに当たりなし、ですよ。

 家人が昨日見てきた『アバター』がことのほか面白かった! と言ってたので行ってこようか。珍しくSFをすすめられた。でもキャメロンなあ。『昔から構想を練っていた』とか『中学生のころに思いついたアイデア』を映画にするとアレな感じするけど。最近のベッソンはずっとそうだ。


 というわけで、俺はこれからレンタル屋にやっと入荷したウルトラマンレオを見ます。
 初期編が全部借りられてたので、アストラが出てるあたりを借りてきました。

 普通の話ですみません。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析