忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[559] [558] [557] [556] [555] [554] [553] [552] [551] [550] [549]
 正月もすっかり明けてました。

 
 今年は物書きとして邁進したいですね、って毎年言ってますな。そろそろ家族に見限られるんじゃないかとハラハラしてます。
 前回、海外で公開された日本映画、特に怪獣映画のポスターですが、これがめっぽう面白かったので、紹介したいと思います。
 いやしなくてもいいんだけど、もうめちゃくなので。
 もう面倒なので、海外の珍しい怪獣映画のポスターは『珍ポ』と略します!

では数が多いのと、疲れ切ったのでサクサクいきます。
まず東宝映画から。

 
ゴジラ1954、イタリア版。日本のスチールを使ってますが、電車忘れてます。右はどこで暴れているのか?



ゴジラ1984年のパキスタン版。
日本版に忠実だが、両端の男女と中央の首なし男はなんだ?


ゴジラ対ヘドラ、イタリア版。ヘドラは何と戦っているのか? 右のロビーカードには韓国の怪獣ヨンガリがいます。『怪獣はみんなゴジラやろ』という大阪のおばちゃんみたいな感覚をイタリアの人は持っているのだと思います。ゲームはみんなファミコン、ロボットはみんなガンダム。



  
左からイタリア、ドイツ、トルコ『サンダ対ガイラ』。『カタンゴ』って誰?
  
ざっくりしたフランス版とかっこいいドイツ、そして知らない怪獣が暴れてる『怪獣大戦争』
イタリア版『ラドン』、もはや別物。右もドイツのラドン。ガッパじゃねえか。しかも『大阪から来た怪獣』みたいなこと書いてるけど、ラドンは阿蘇山生まれ。

   
今年で50周年の『宇宙大怪獣ドゴラ』。左は日本のスチル。こんなクラゲみたいな怪獣ですが、公開前は中央のようによくわからない形にされており、そしてイタリア版ではドゴラの代わりにゴジラがいます。イタリーはおおらかだなあ。



イタリア版『キングコング対ゴジラ』にはゴジラがいません。

こっちにはゴジラっぽい怪獣とキングコングがいますが『怪獣総進撃』のイタリー版。ゴリラいらねえじゃん!


こっちにもキングコングがいますがこれは『南海の大決闘』イタ版。お前いらねえじゃん!
イタリーはポスターにゴリラかいときゃ怪獣映画だと思ってくれるのか?

 
次に日活唯一の怪獣映画『大巨獣ガッパ』イタ、ドイツ、チェコ版。
ゴジラはじめ東宝怪獣が勢ぞろいしてますが、ガッパです。そうだと思います。もう自信あなです。

      
次は東映映画。『仮面の忍者赤影』はなぜか『ワタリ』として輸出。海外版DVDも出てます。
    
時代劇プラス怪獣ものという『怪竜大決戦』、左のスチールのように、敵味方が大ガマと竜に化けて戦います。が右の台湾版では忍者ものというよりカンフーものみたいになってます。誰ですか、皆さんは? ちゃんとやろうよ。

『黄金バット』イタ版は、スパイブームに作られた犯罪映画みたいでかっこいい。
  
みんな大好き『宇宙からのメッセージ』仏版。
あなたたちは誰ですか?
テレビシリーズ『宇宙からのメッセージ銀河大戦』はフランスで大人気だとか。じゃあちゃんとしましょうよ。
  
 日米合作映画『海底大戦争』伊版。作品イメージに忠実ですが、半魚人デカすぎ。


これはイタリア語で『震度10』とかいう意味なので、パニック映画か何かと思われるでしょうが正体は


『恐竜・怪鳥の伝説』でした。恐竜いねえじゃん! 戦闘機なんて出てねえよ、村の消防団ぐらいしか出てなかったよ! おそらくラストの富士山噴火シーンを見て地震映画っぽいタイトル付けたんでしょうね。おおらかというか、おおざっぱ。

最後に

戦争映画っぽいポスター。丸い怪獣が飛んでますね。
 
これも同じ映画のポスター。今度はひょろい怪獣が二匹。
 

これも同じ映画のドイツ版。ガメラが出た、そう、ガメラ映画です。でも『ゴジラ』って書かれてある! むごいジャーマン!
 
正体は『ガメラ対バルゴン』でした。分かるか! 確かにひょろい怪獣と丸い怪獣出てるけど、分けることはないでしょうが!
 
       

つかれた。最後の最後に、右と左の映画は同じ作品です。ガメラいねえし、もはや別の映画じゃん。イタ公、ちゃんとしろ。

つかれた、俺は新年から何やってるんだろう。
上は怪獣の七夕祭り。ガイラだ、子どもたち逃げて、イエーガー!

 ということで怪獣も出てくる電子ラノベ『バカと戦車(タンク)で守(や)ってみる!』
をよろしくお願いします。

拍手[1回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 11
12 14 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析