忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[339] [338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329]

 ツイッターの呟きを編集。

あかん、京アニ大賞落ちてもた。まあ、敗因は自分でもわかる。もう少し時間があれば、否、ちゃんと締め切り日を見ておけば、サブキャラの人物設計を深く掘り下げれたが、それを怠ってしまった。
他にも敗因はいっぱいあると思う。
 しかし……変身時代劇やりたかったなあ。

 で、以下は呟き再編集。

 午前中、新しい格闘ものを考えてみた(ヤングマガジンの『喧嘩商売』を読んだ直後。感化されやすい)。
 格闘ものってかなりパターン出尽くしたし、『バキ』で格闘ものがあえて通らなかった地点、というか、通る事のない地点、『ンなアホな!?』な展開を繰り広げている。
 人間が出来る事はやりつくしたんじゃないか? と思う。よって、人間一人の力でではだめだ、何かの力を借りるというのはどうか? と考えた。ロボット、宇宙人……いかん、格闘ものを考えるのだ。

 そこで、ポケモン的展開を考える。ポケモンはかわいそうだ、いつもマスターたちに酷使されてるんじゃないか? たまにはサトシも戦えよ、と。サトシが素手で戦えば、格闘ものに近くなるのでは? 
 そうだ! 
 人間がポケモン、否、動物の力を借りて戦うのだ!
 形だけではなく、動物そのものが憑依し、その特性を生かした戦法を取る。犬なら犬、猫なら猫! 手駒の動物が戦闘時には主人公に憑依し、新たな力を得る! 
 題して『直撃!哺乳拳』。
 主人公を哺乳類属性にすればライバルに蛇やトカゲの『爬虫拳』やカエル、イモリの『両生拳』などを配置できるのでは?

 主人公は幼少時、父がチンピラに嬲り殺されるのを見て以来強くなろうと……。入門した道場にはなぜか動物ビデオと動物図鑑があり……。

 と、そこまで考えて気がついた。動物の力を得て……って
『あにゃまる探偵キルミンずぅ』だった-!

  あーーーー! バカヤロ!(ビンタ) 
                             『完』
 

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析