忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[365] [363] [362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355] [354]
夏休みだ。こちら、激闘に次ぐ激闘で7月を費やし、やっと次のステップに進めそうな、進めなさそうな、そんな感じ。
28f26aaa.jpg
 






 夏休みといえば、虫と恐竜とお化けと相場は決まっております。
 去年は恐竜博物館だったので、今年は兵庫県立美術館の『水木しげる妖怪図鑑』を見てきました。朝ドラ効果もあってか、人の多い展示会でした。
0bfb25ea.jpg
 水木大先生の緻密な原画が拝めたり、ちびっ子には鬼太郎の展示コーナーもあり、結構楽しいですぞ。
 グッズ売り場で漫画を何冊か買っておけばよかった。
 
1c280a1e.jpg
復刻貸本『怪獣ラバン』とか。ゴジラの血を輸血された男が怪獣になるお話。まんまゲゲゲの鬼太郎『大海獣』の元ネタですが、更に大元は紙芝居の『人間ゴジラ』らしい。ラバンには水木先生の書かれたゴジラも出るよ。
 兵庫県といえば、かつては宝塚ファミリーランドで夏になると鬼太郎のイベントが行われてたけど、一度も行った事なかったなあ。
 何でも、梅田阪神でもイベントを行っているらしいので、そっちも行ってみたい。

 そしてまた激闘の日々。

 そんな時、アマゾンで長らく気になっていた海外版『スーパーロボット・レッドバロン』のDVDを購入。

5eb56ac5.jpg

 1500円を切る低価格なので、画像がどうとかいわないが、全39話が4枚のディスクに収まって、これはお買い得。
 敵がロボット万博から盗難されたものばかりだったり、主人公の所属する防衛チームSSIが、軍隊というよりガードマン的存在で、普段は自動車工場で働いていたり、と設定も面白い。女性隊員のスカートは短い。
 一体倒すと次のロボが現れて続く……という構成も斬新。一話で二体の敵ロボが見れるのだ。
 こりゃつまみ見するのにいいビデオですな。
 
 ということでして、激闘の日々に身をゆだねてきます。うまく行くといいが。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析