忍者ブログ
 作家馬場卓也のおもちゃと怪獣と仕事の三つ巴生活!  男もつらいし、女もつらい。男と女はなおつらい! てな訳でよろしく
[289] [288] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279]
昨日のアメトーーークのプロレス話はよくもまあ、ゴールデンでやったもんだ、と感心しました。が、ちゃんとプロレス中継をゴールデンに戻してちびっ子たちに夢を! という裏テーマがあったのでよしとします。
思えば、一番よくプロレスを見ていたのは中継が深夜枠に移って以降の大学生時代だったなあ。蝋燭が燃え尽きる前の最後の勢いというか、団体対抗戦、ドーム興行と、イベント続々の新日、手堅く熱い全日、そしてリングスに、まだ見ぬ強豪パンクラス、大試合は地上波で流すUインター。面白かったなあ。

 で、性懲りにもなく怪獣おもちゃの話。これって前回と同じパターンじゃん!

 とあるリサイクルショップで、一袋二百円で怪獣ソフビ詰め合わせが売られていた。みんなどこかのおうちで酷使されてぼろぼろな奴らばっかりだった。
 ギャンゴ、シュガロン、ゲスラなど、現行ラインナップから漏れた奴らもいる。



で、買ったのかよ! ジグラ、バルゴン、ゴロザウルスは持ってるじゃない! おまけ程度のビーコンもどき怪獣とニンジャタートルズフィギュア? はいらなかったけどさ!

 ナゼ同じ怪獣人形を買ったか?
ソレハゴロザウルスだからです。

 『キングコングの逆襲』に登場し、コングをカンガルキックで倒し、『怪獣総進撃』ではキングギドラをこれまたカンガルーキックで地に伏さした原始恐竜!
恐竜だけど怪獣! そのわけの分からなさはプロレス界も怪獣界も一緒であります!
 どうしても中に人が入るために姿勢が制限されがちな日本の着ぐるみ事情の限界に挑戦し、巨大な頭部に小さい前脚、背中から尻尾への流れるようなラインと、リアルな恐竜像を作り上げたゴロザウルス! 

恐竜だけど怪獣!
そんな美しいあの人を放っておくことが出来なかった!

なので買ってきた。いや、よくある話です。



 ほら二匹並べるとまるでつがいのようだ! 
仲睦まじいじゃありませんか、同じ型から取られているのに二匹とも表情が違って見えるのは俺の目がどうかしてるからでしょうか。


 せっかくなので、ミニサイズのゴロザウルスを乗せてみた。おぉ、ゴロザウルス親子! 



うれしそうだ。って昨日もこれやったね、デジャブじゃないね。

 アー、また怪獣の話で終わったーと反省しつつ明日へ羽ばたく。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
馬場卓也
性別:
非公開
職業:
作家
趣味:
怪獣
自己紹介:
作家。一応作家。
CS放送のシナリオ公募で佳作入選。
『SHUFFLE! アンソロジーノベル』
でデビュー。
『School days 君といる、空』で長編デビュー。(ともにJIVE )

『真田十勇姫!』(ソフトバンクGA文庫)
シリーズほか、チョコチョコと。
ラノベ、ゲームシナリオ等々、何でもやりますのでお仕事お願いします。
 怪獣とかチャンバラが好きやねんけど、女の子率高いなあ。


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[01/24 baba]
[01/22 絶版漫画バナナクレープ]
[08/16 みなーみ]
[01/23 baba]
[01/22 1月24日生まれの男(仮)]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析